SKB-札幌観光ブライダル・製菓専門学校

おもてなしとマナーを大切にする学校

エアライン学科

オープンキャンパス
資料請求

いまも高い人気を誇るのは、キャビンアテンダントをはじめとした航空業界に携わる職業。本校ならではのカリキュラムで、業界全般に関わる基礎的な知識を身につけるとともに、機内サービスや搭乗手続きといった実務の習得もしっかりと行います。TOEICなどの資格取得にも力を入れ、良識とビジネスマナーを兼ね備えたエアラインスタッフを目指します。

 

エアライン学科の特長

3年連続で4名のキャビンアテンダントが誕生!プロによる“本物の授業”

エアライン学科では全日空(ANA)、J-AIR(JALグループ)・日本トランスオーシャン航空(JALグループ)・北海道エアシステム(JALグループ)・AIR DOのキャビンアテンダントをはじめ、有名航空会社のグランドスタッフとして多くの卒業生が活躍中です!

経験豊富なキャビンアテンダント・グランドスタッフが講師!あなたの夢をバックアップします

毎日の授業・就職サポートを行うのはキャビンアテンダント・グランドスタッフとして日本のエアライン業界を支えたプロフェッショナル達。夢を叶える万全の体制が整っています。

本物の環境で学べる!ANAで採用されていた飛行機B767-300が学内に!

体験による実感で、スキルを確実に身につける。ANAで採用されていた飛行機B767-300が学内に!

ANA(全日空)で実際に使用されていたB767-300の機体内部をシアトルより運び、実習室として使用しています。さらに発券、チェックインを行うエアラインカウンターも完備。本物の環境で学ぶことできます。

英語力・国家資格対策も万全のカリキュラム

CAを目指す学生にとって、語学力は欠かせない能力です。TOEIC650点以上の取得を目標に、独自のカリキュラムを実施するほか、観光業界で役立つ国家資格についても万全の対策を取っています。

 

キャビンアテンダントを目指す!『山下塾』

エアライン学科1年生を対象に開講される「山下塾」とは、JAL(日本航空)・国際線のキャビンアテンダントとして34年間勤務した本校の校長・山下一枝先生による特別授業です。内定に向けた面接対策はもちろん、第一印象で大切な「メイク」や接客サービスの基本になる「発声」についてなど、業界の第一線で活躍するプロフェッショナルから直接学ぶことができます。

 

英語力・国家資格にも強い

TOEICコース

650点以上を目指す!TOEICを知り尽くした専任講師が授業を担当します。

早川 有紗さん(札幌新川高校出身)
TOEICコースはリスニングとリーディングのクラスに分かれるので、しっかりと対策ができます。クラスメイトと一緒に考え、自分たちで答えを導き出す授業なので、理解が深まります。

国家資格コース

国内・総合旅行業務取扱管理者の取得を目指すコースです。各科目に先生が分かれて、一人ひとりをサポートします。

 

授業紹介

接客サービス
接客業に従事するものとして、歩き方やおじぎの仕方などの基本的な立ち居振る舞いを学びます。

キャビンサービス実習
機内における接客サービスなど、CAに求められるスキルを身につけるための実技授業です。

エアラインカウンター実習
空港におけるチェックインや手荷物の預かりなど、グランドスタッフ業務に関する実技授業です。

アナウンスレッスン
基礎となる発音・発声練習からはじめ、空港・機内でのアナウンス練習を行います。

ユニバーサルサービス
障がい者から高齢者・妊婦まで、さまざまなお客様への対応を想定して適切な接客方法を学びます。

就職対策
履歴書・エントリーシートの書き方、面接練習まで希望の業界への就職にむけて準備を行います。

時間割例

 

卒業生紹介

JAL(日本航空) 客室乗務員

髙橋侑佳さん 2014年卒/札幌清田高校出身

国際線乗務を目指し、多くのお客さまを安全に目的地までお届けするためにも、一層のサービス力や英語力の向上、安全面や応急手当などの知識をさらに深めています。お客さまは乗務員たちの動きや雰囲気をよく見ているため、常に笑顔を絶やさず、チームワークで業務に取り組むよう心掛けています。

ANA(全日空)新千歳空港 グランドスタッフ

飯田紗由莉さん 2013年卒|札幌啓北商業出身

今年で5年目になり、現在は後輩の指導も行っています。私自身がそうだったように、「あんな先輩になりたい」と目標としてもらえる存在になれるよう、常に全体を見てサポートすることを心掛けています。たくさん経験を積んで、近い将来、新人研修のインストラクターにも挑戦してみたいですね。

 

講師紹介

JAL(日本航空)34年乗務。航空会社採用試験のプロ、乗務飛行地球539周

山下一枝 副校長
JAL(日本航空)の国際線CAを経て客室マネージャーとして活躍。皇族の方々や政財界のトップ、芸能人や海外のVIP芸能人なども担当。JALでは教育担当のほか採用面接官を任される。

JAL(日本航空)国際線乗務歴17年!マルチな才能で多方面で活躍

森智子 先生
JAL(日本航空)の国際線でキャビンアテンダントとして17年間現役で活躍。また、アロマテラビーアドバイザーやマナープロトコール検定、シニアソムリエ資格(ソムリエの上級資格)など数多くのライセンスを持つスペシャリスト。

JAL(日本航空)に22年間乗務、政府専用機乗務員の指導を担当

定方光子 先生
JAL(日本航空)に22年間乗務。皇室や政府要人フライト等各界の著名人との出会いから沢山の経験を積む。ソルボンヌ大学文明講座に2年間留学し仏語を習得。帰国後、訓練部教官に就任。外国人乗務員の担任や政府専用機乗務員の指導、又チーフとして新人教育に携わる。

JAL(日本航空)グランドスタッフとして新千歳空港で活躍

田川めぐみ 先生
JAL(日本航空)グランドスタッフとして新千歳空港に勤務。国内線や国際線など10年間のグランドスタッフとしての経験を活かし、チェックイン、アナウンスなどの基礎から接客サービスまで幅広く担当。

ANA(全日空)グループでキャビンアテンダントとして活躍

今野眞希 先生
『AIRDO』のグランドスタッフを経験し、ANA(全日空)グループのANA WINGSのキャビンアテンダントとして全国のフライト約10年間担当。客室業務だけではなく、キャビンアテンダントのグループサポーターとしてグループの取りまとめをはじめ、後輩の育成などを行う。

JALグループ・北海道エアシステム キャビンアテンダントとして活躍

石塚祐子 先生
北海道エアシステムにキャビンアテンダントとして勤務。キャビンアテンダントの経験を活かしつつ、より学生に近い存在として全力でサポートします!

 

目指す-仕事-

  • キャビンアテンダント
    乗客への接客サービスや機内食・飲物の提供、機内販売なども行います。
  • グランドスタッフ
    空港カウンターでの搭乗手続きや、ゲート業務など、空港内全般でのサービスを担当。
  • 機内通訳
    機内での通訳や、英語を日本語に直して、アナウンスなどを行います。
  • ディスパッチャー
    機内の乗員管理や運航情報の収集点検、管制塔への連絡などを行う運航管理者です。
  • グランドハンドリング
    旅客機の誘導やボーディング・ブリッジの操作、貨物の搭載などを行います。
  • 予約・案内スタッフ
    航空会社の顔としてお客様から寄せられる予約・問合せに対応します。

 

目指す-資格-

  • TOEIC
    キャビンアテンダントを目指す学生は650点以上を、グランドスタッフを目指す学生は500点以上を目標として授業を実施します。
  • 国内旅行業務取扱管理者・総合旅行業務取扱管理者(国家資格)
    旅行会社の営業所ごとに必ず一人以上、この資格所有者を配置することが定められています。国内の旅行業務のみ取り扱いが可能なものと、国内と海外の両方を取り扱うことができるものの2種類があります。旅行業界を志すなら必須の国家資格です。
  • その他取得を目指す資格
    旅行地理検定、旅程管理主任者(国内)、北海道観光マスター検定、実用英語技能検定、観光英語検定、手話技能検定、中国語検定、サービス接遇検定、ビジネス能力検定、秘書技能検定 他

エアライン学科ニュース

残りわずか!8月10日(木)オープンキャンパス・ANAとコラボした新千歳空港バックヤードツアーを開催
オープンキャンパス
  夏のオープンキャンパス スペシャルメニュー ANA(全日空)とコラボした新千歳空港見学ツアーを開催します! 8月10日(木)エアライン学科「夏のオープンキャンパス」では、毎回大人気でたくさんのお申込みをいただいている『新千歳空港・バック...
【続報】ANA-全日空-新千歳空港に11&12人目の内定者が誕生しました!
内定情報
世界トップクラスの航空会社『ANA-全日空-』グループで新千歳空港にてグランドスタッフ・グランドハンドリングを行う『ANA新千歳空港』にエアライン学科・管さん(札幌英藍高校出身)と千葉さん(札幌旭丘高校)が見事内定しましたー!
山下校長が法務省・札幌入国管理局の接遇マナー研修・特別講師として招かれました。
日本の行政機関である法務省「札幌入国管理局」から直接ご依頼があり、接遇マナー研修・特別講師として『JAL-日本航空-』国際線キャビンアテンダントで活躍し、多くの企業でもマナーの講師を務めた山下校長が招かれました。
さらに表示
オープンキャンパス
資料請求