札幌観光ブライダル・製菓専門学校 : 札幌のキャビンアテンダント・グランドスタッフ・ウェディングプランナー・ブライダルコーディネーター・ホテル・旅行・パティシエの専門学校

おもてなしとマナーを大切にする学校

進路に悩んでいるあなたへ!この時期に進路を決めた在校生インタビュー

オープンキャンパス
資料請求

 

2018年4月入学をお考えの方へ

進路について最終決定するこの時期、悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。

これからの進路選びの参考にしていただけるよう、この時期(1月~3月)に、札幌観光ブライダル・製菓専門学校へ入学を決めた在校生へインタビューしました。

入学までの経緯や、入学を決めた決め手などを聞いちゃいました。進路でお悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

ホテル学科

石田恭大さん(とわの森三愛高校出身)

高校生の時から、ホテル業界で働きたいと思っていました。しかし、家庭の事情で高校卒業して就職する事になりました。高校卒業後SKBに通っていた友人からホテル学科があるという事を聞きました。話を聞いていく中で、やはりホテル業界を目指したいという気持ちが強くなり、入学する事は決めた上でオープンキャンパスへ参加しました。その時12月を過ぎていたので、まだ入学が間に合うという事に驚きました。

ホテル業界は高卒では、入社できるホテルが限られています。今は、憧れだった帝国ホテル様に内定を頂く事ができ専門学校へ進学して本当に良かったと思っています。
専門学校は、高校卒業してすぐに入学する方以外にも様々な方がいます。自分と同じ年齢や年上の人も多いですしホテルの専門的な知識に関しては、入学後は全員一緒の一年生です。同じ夢を持った仲間とは年齢が関係なく仲良くなれますよ!社会人で進学を考えている方は、不安もあるかと思いますが夢に向かって是非挑戦してほしいと思います。

 

鈴木峻さん(函館中部高校出身)

学校の先生になる為に、高校を卒業し四年制大学へ進学しました。大学生活と同時にコンビニでアルバイトを始めました。人見知りだったので、最初は人と接するのが嫌だなと思っていたのですがアルバイトを始めて1年程経つ頃には接客業の仕事をしていきたいと思う様になりました。大学2年生になり、接客の仕事をしたい気持ちと公務員の方が安定しているという気持ちで悩み、モヤモヤしたまま学校生活を送っていました。しかし、やっぱり好きな事をしようと決め親にも気持ちを伝えました。

冬休みに実家に帰った時に、母親も学校について調べてくれていてSKBを知りました。函館の実家に帰っており、OCに参加することが難しかったので電話で相談し出願を決めました。専門学校は、在学中に目指す業界でのインターンシップが有ります。大学生でもインターンシップは出来ますが、専門学校なので卒業生が現場で活躍している話をよく聞きました。同じ学校の先輩が活躍してる話を聞くととても嬉しかったですし、自分も頑張ろうと思いました。進路で悩んでいる方は、気になる業界でアルバイトをしてみる事をお勧めします。そして、やりたいという気持ちを大切に進路選びをすると良いと思います。

 

朴優玞さん(北海道朝鮮初中高級学校出身)

3年生の11月に部活の大会が有った為、部活が忙しく進路選びが全然できていませんでした。部活が終わり、進路をどうするか考えた時に大学へ進学し朝鮮舞踊を続けるか、興味があったホテル業界を目指すかとても悩みました。進学先についてインターネットで調べていく中でSKBを知りました。まずは電話で相談し、そこで平日学校見学を紹介されたので参加する事にしました。行くまでは不安が大きくて緊張しましたが、ホテルの先生と入学相談センターの方が親身になってお話しを聞いてくれたのでSKBに決めました。

入学してからも、個別面談や就職の事、自分の悩みなど相談する機会が沢山あり最初に感じた親身になってくれる学校というのは間違っていなかったと思います。最初は馴染めるか不安でしたが、実習や行事(宿泊研修やバスハイク)もあり自然と仲良くなるので心配いりませんでした!専門学校は、自分が好きな事を詳しく学べるので楽しいですし、何より実際に働いていた先生から教えてもらえるのは絶対に良いと思います。好きな事・やりたい事が決まっているなら専門学校がおすすめですよ!

 

ビーケーティカラン さん(ネパール出身・札幌国際日本語学校)

まずは、日本語学校の先生に相談しました。私は自分の国でホテルの経験があったので、日本でもっと知識と技術を身につけようと進学を決めました。九州の大学にも合格しましたが、もともと札幌が大好きだったので1月頃にSKBへ入学する事に変更しました。札幌のいい所は、自然・食べ物・観光・人が優しい・気候(最初は寒かったですが1年で慣れました。笑)だと思います。最初にOCへ参加した時は、とても緊張しましたが先生方も在校生も優しくて安心しました。

インターンシップでは、ヒルトンニセコビレッジへ行かせて頂きましたが、海外の方も多かったですし、クラスメイトも何名か一緒に行ったので安心して働けました。就職も札幌パークホテル様へ決まり本当に良かったです。留学生の皆さん、英語やパソコン授業もあるので勉強しやすいです。実習も楽しいですし、筆記試験も自分で勉強できました。不安に思わなくて大丈夫ですので、是非SKBで勉強して下さいね!

 

ブライダル学科

中谷結衣さん(北海道伊達緑丘高校出身)
 
高校3年生の8月には保育の道を目指し、短大進学が決まっていました。しかし、進路を変更しなければいけなくなり、色々調べていく中でウェディングプランナーというお仕事に興味を持ちました。ちょうどその頃、親戚の結婚式に出席する機会も有りプランナーになりたいという気持ちが強くなりました。親とも相談し、11月頃から専門学校選びを始めました。

様々なパンフレットを取り寄せ、見ていく中で一番SKBが良いと思い学校を決めました。高校の先生に「パンフレットだけでなく実際に学校へ来てみた方がいいよ」とアドバイスを頂き、オープンキャンパスへも参加しました。入学してからは、友達やアルバイト先の方から言葉使いや立ち居振る舞いを褒められる機会が多くなり、自分自身の成長を実感しています。専門学校なので、ブライダル業界で役立つ資格も沢山取得でき、今は1年生の内に10個の資格を取得する事を目標に取り組んでいます。学校選びのアドバイスとしては、パンフレットだけでなく来校することがおすすめです!私も、ブライダルに興味を持ち始めたばかりだったので不安でしたが、在校生や先生に自分が不安に思っていた事を相談して、丁寧に答えてもらいとても安心しました。皆さんも、後悔しない様に資料請求や個別相談をして、自分が行きたいと思う学校を見つけて下さいね!

 

観光総合学科

及川さくら さん(札幌平岸高校出身)
 
もともと、第一志望が国公立大学、第二志望は私立大学を目指していました。センター試験を受験し、思うような結果が出なかった為、浪人するか別な進路を探すか悩みました。まずは、今からでも入学出来る学校を探してみようと思い2月末頃からHPなどで調べSKBを知りました。観光業界に興味があった事の他に、立地の良さ・高い就職率・大手企業に就職している・設備の充実に惹かれSKBに決めました。親は、1年浪人しても良いと言っていたので専門学校への進学を伝えた時は驚いていましたが行きたい所なら応援すると言ってくれました。

専門学校に入学して良かったと思う事は、自分の目指す業界の表側も裏側もしっかり先生が教えてくれる所です。実際に観光業界に携わっている人から話を聞けるのは、就職後の自分をイメージするのにとても参考になります。大学は、就職活動の際に自分のイメージやネットでの情報で就職先を決めなければならないと思いますし、沢山の選択肢の中からやりたい事を見つけるのは難しそうだと思うので、私は専門学校を選んで良かったと思っています。専門学校は専門知識をただ身につけるだけでなく、同じ夢を持った友人と切磋琢磨し頑張れる環境です。大学が第一志望だったり、浪人するか悩んでいる人もいるかと思います。一度、専門学校を見てみるのも良いと思いますよ!

 

いかがでしたか?

少しでも皆さんの参考になると嬉しいです。今、進路で悩んでいる方やインタビューを読んで興味が出た方などまずはお気軽にご連絡下さい!

オープンキャンパスだけでなく、個別相談・電話相談・授業見学・資料請求などお一人お一人のご都合に合わせて、ご相談出来ます(^^)是非、お問合せお待ちしております♪

オープンキャンパス
資料請求
Translate »